The quiet beauty of the doll

等身大ドールの画像と思いつくままの独り言。球体関節人形や外出の記録はSUENOBUKEIもしくは Others のリンクを参照。

Yui: Blue blank

Yui: halation

Yuzuki: Bright afternoon

Kayla: removing a bad taste

Yui: White bunny in the dark room

Kayla: Pure heart red

ホームページ開設

このブログから派生した二つのブログへの入口としてホームページを作った。

Yui: White bunny

球体関節人形専用のブログ更新のお知らせ

なかなか辿りつけない_という声に応えての告知。 球体関節人形専用のブログ "Small portfolio"(https://afterglowinsusran.hatenablog.com/)を更新しました。 青扇さま(https://twitter.com/seisenn1)の38cm ビスクドール"Alice38: The light of hope s…

Yuzuki: Wake up 01

Yuzuki: Wake up 02

Yui: A slightly paler version

Ayana: Please give me a piece of chocolate

Yui: be dyed in pink

Yuzuki: Did you smile a little now?

"Yuzuki: Fearless looking" の続編。 撮影を終えるつもりでいたのだが、 彼女の近く、書物の下に敷いていた布を肩に掛けてやった。 所謂アクセントカラーなのだが、彼女が少し笑った気がしてならないのは、 もはや「人でなしの恋」に近い心境にいるのかもし…

Yuzuki: Fearless looking

伏し目がちながらも勁い眼差し。 ダークブラウンのニットも彼女に似合っている。

Iris: School sweater and tartan skirt

"Yui: Just silence" の衣装を Iris に。 公称体重27kg の GYNOID/RZRDOLL のシリコンボディでは こんな立ち姿を見ようと思わない。 そこへ行くとティエラドール21号のクッションボディなら、 身長が165cm ほどであっても何の不安も感じない。 ただ、…

Alice38: Girl with apple incense

一か月振りのこの子。 いろんな感情が渦巻いていても、 彼女のビスクの頬は、いつもどおり柔らかそうに見える。

Jean: being smoky

"Jean: Hello darkness" より明るい時間帯に撮ったシリーズ。 カメラを構えている気分は似たようなもの。然して違わない。

Jean: Hello darkness

キッズ用のシャツを着せてみた。 ショートカットに白いシャツ。 鬱屈した気持ちを抱えて座り込む minor poet のようだ。

Yui: Just silence

濃紺のスクールセーターにベレー帽。 同じ窓辺、同じような時間帯なのに、 前回の "Yui: Small sparkles" の時とは、また別人のように思える。

Jean: mandarin orange

残照の窓辺に赤い布と古い携帯用のMDプレイヤー。 蜜柑色の影が画面を支配している。 思ったとおり、彼女にはこんな色も相応しい。

Jean: arrival

彼女は sakura doll 『No.33』 Gallery hydrangea 発行の作品証明書と共にやって来た。

Elica: Impressive yellow

正午近くの南の窓辺。 ペイズリー柄の黄色のバンダナをショールのように掛けてやった。

Frieda: Show me the shining sun

冷え冷えとした光が欲しくて、夕暮れ、北側の窓辺で撮影した。 天窓が無ければ、部屋の中は殆ど暗闇になっていた筈の最後の一枚。

Kayla: Listening to the voice from far away

"Kayla: Out of place" の続編。 部屋の中がすっかり暗くなってしまう直前、 場違いな気分が漸く薄れて、新しい思いが生まれ始めていた。

Elica: Her realm part 2

"Elica: Her realm part 1" の続編。 "Her realm" 用に撮影した画像は時間的には三つの部分に分かれる。 先の記事で使用したのは、その中間部分。 今日は残りの1部と3部に加えて、翌日の残照も時系列で並べることにした。

Kayla: Out of place

ブレザー姿の Kayla。 撮り始めてすぐにバッテリーが残り僅かであることに気づいた。

Yuzuki: October rain

久しぶりの穏やかな雨。 窓辺の明かりに精一杯近づけてやって撮影した。 このシリーズ、最近では珍しく綺麗な青が印象に残る。

Psyche: At dusk of one day

西日の窓辺。 僅かな時間だったけれど、彼女は何とも言えないような静寂の中にいた。