The quiet beauty of the doll

ホームページ Favorites 内の Three blogs の一つ。主となるのは等身大ドール。

Jean: mandarin orange

f:id:glitteringrivergreen:20191123221650j:plain

残照の窓辺に赤い布と古い携帯用のMDプレイヤー。

蜜柑色の影が画面を支配している。

思ったとおり、彼女にはこんな色も相応しい。

(続き)

  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221516j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221512j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221521j:plain

f:id:glitteringrivergreen:20191123221526j:plain

彼女の肌には、青とも緑ともつかないような、微妙な色合いが混じっている。

この色の所為で、遥か遠くの gallery hydrangea

今回の展示のテーマになっていた廃墟を感じるのだろうか。

彼女に、色相環の対極に位置する蜜柑色が似合うのは、寧ろ当然なこと。

私の新発見でも何でもなかった。

f:id:glitteringrivergreen:20191123221533j:plain

f:id:glitteringrivergreen:20191123221537j:plain

f:id:glitteringrivergreen:20191123221542j:plain

f:id:glitteringrivergreen:20191123221547j:plain

西日を跳ね返して眩いのは、MDプレイヤーの銀色のパーツ。

バッテリーを充電しなおしてみたが、もう動かない。

これを使ってブルーハーツTRFを聴いていたのは20年以上も前だから

仕方がないのかもしれない。

震災の後、満員の代替バスに乗るのを諦め、

立ち飲みのコップ酒を飲んでから

折り返し運転の電車が来るようになった駅まで、一時間ばかり歩いていた。

壊れていても捨てられないのは

このMDプレイヤーを聴きながら目にした(或いは見ないようにした)

いろんな記憶が重なっているから。

青ではなくて、オレンジ色?

そんな色のものを買うんだ…。

  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221552j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221557j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221603j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221608j:plain

f:id:glitteringrivergreen:20191123221613j:plain

美しい人形には固有の物語が備わっているものだが、

その物語はどこか普遍性を有しているらしい。

取るに足らない私の記憶まで、呼び覚ます力を持っている。

  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221644j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221639j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221632j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221626j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20191123221622j:plain

f:id:glitteringrivergreen:20191123221617j:plain

今日の彼女を見ていて、

焼けた街の匂いと古い歌が甦ってきた。