The quiet beauty of the doll

等身大ドールや球体関節人形など、私が美しいと思うものたちの画像と、思いつくままの独り言。

Yui: Her portrait 01

f:id:glitteringrivergreen:20190707220259j:plain

GYNOID/RZRDOLL 160cm 27kg のシリコンドール。

篠原唯という日本語のフルネームがついていたのを思い出す。

彼女も色移りを恐れて白い衣装中心になるはずだが、

最初のウィッグとしてブルーラベンダーを選択した。

(続き)

f:id:glitteringrivergreen:20190707220330j:plain

  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220227j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220222j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220232j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220245j:plain

f:id:glitteringrivergreen:20190707220238j:plain

夕珠と同じような装い。

つま先のスポンジパッドを取ってしまうと、

トゥシューズも同じものが履けた。

骨格としての指関節が備わっている手の表情。

目を瞠るばかりだ。

f:id:glitteringrivergreen:20190707220304j:plain

お顔も美しいが、少しばかり研究が必要かもしれない。

  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220218j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220205j:plain

上は到着した日のカメラテスト。

これはこれで良いのかもしれないが、

少しばかり怒っているような、悲しそうな感じがする。

何となくその理由が分かる気がしたので、日を改めて撮り直した。

  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220212j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220309j:plain

明るい方が撮り直した分。硬い表情ながら違いは明らか。

最初の撮影は彼女の意に沿わないものだったらしい。

はっきり自己主張する女の子。

そんなところにも惹かれる。

f:id:glitteringrivergreen:20190707220255j:plain

  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220250j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220316j:plain
  • f:id:glitteringrivergreen:20190707220326j:plain

f:id:glitteringrivergreen:20190707220321j:plain

同じセットで、少しばかり暗くなったシリーズを残している。

(重さが苦になるので、一度撮り始めると、簡単には終われない…)

続編として "Yui: Her portrait 02" を予定している。