The quiet beauty of the doll

等身大ドールや球体関節人形など、私が美しいと思うものたちの画像と、思いつくままの独り言。

Akiko_NAKASHIMA Seihachi Doll #21

Akiko:The wind is rising...

明け方、近くの路上で青い毬栗を見つけた。 アスファルトの車道や歩道には、それこそ無数に転がっていて、 暗がりの中でも青の鮮やかさが分かった。 夜更けの風の音を思い出し、秋の訪れを想った。

Akiko: The shadow of flowing clouds

やや南寄りの西風が吹き荒れた一日。 煽られて揺れるカーテンの様子に惹かれて、彼女を写すことにした。 8月4日付で画像が公開された中嶋清八氏の新作ドールの美しさに 魅せられたこともきっかけになっている。

Akiko: an appendix to "Akiko: Echo of dull sound"

6月20日の記事 "Akiko: Echo of dull sound" の補遺。 と言うよりは、使わなかった画像の幾つかを集めたもの。

Akiko: Dark forest of words

人形作家兼書道の先生_青扇さまの書と共に。

Akiko: Her poster Etc

前のブログの昨年11月の記事、 "Akiko: the brown light of dusk" 以来のポスター。 手順を忘れていて、いくつか失敗を重ねてしまったが、 出来あがりは心配したほど悪くはなかった。

Akiko: Echo of dull sound

窓ガラスを叩く雨音で4時過ぎに目が覚めた。 物干棹は予想どおり地面に落ちていて、 小さな鉢も二つ転がっていた。蕾を膨らませていた薔薇の鉢も。 それでも一輪しっかり開花していた。 嵐の日には、この子、Mana 朗子を写したくなる。 去年の台風の時もそ…

Akiko: Just beautiful

前のブログから続いている Mana 朗子と銀色のシリーズ。 今回は、これも彼女に似合う赤を加えてみた。 直射日光厳禁だが、彼女の右腕、前膊部分が午後の光で輝いている。